話題のキャラクターコンテンツをPickup!「とれたて!ほびーちゃんねる」
Home 5pb.ゲーム特集 Ever 17 あの名作が完全リニューアル登場 Xbox 360版『Ever 17』
◆ほびちゃ限定堂◆
◆連載コンテンツ◆
オトコのコはメイド服がお好き!?
クイーンズブレイド リベリオン
たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!
声優警察
でんわのクロちゃん
百花繚乱
ペインキラー琴音ちゃん
ほびーちゃんねる女子部
コスパの特集記事
女子部イケメン帖
メーカーコラム
みぐのほび~漫遊記
◆壁紙ダウンロード◆
◆ほびちゃツール◆
◆スペシャルサンクス◆
株式会社アルケミスト
株式会社マリン・エンタテインメント
株式会社カプコント
5pb.GAMES
メーカーコラムコーナーはこちらから
◆問い合わせ・リリース◆
◆パワープッシュ◆
【私がコレにハマったワケ】アイドル能登有沙さんのコレクションを紹介♪
【読プレ!ライブチケット】今回は、『のもぴ~プラスティックラジオ』でお馴染み、アイドルの能登有沙さんにご登場いただきました。一体、どんなことに興味をお持ちなのでしょうか?それでは早速インタビューをお届けしましょう! ≫続きを読む
人気WEBラジオ『ナス☆シスのお願い!ミッドナイトエンジェル』が2年目に突入!その人気の秘密とは!?
2011年 10月 26日(水曜日)
文化放送超A&G+の人気WEBラジオ『ナス☆シスのお願い!ミッドナイトエンジェル』が2年目に突入!パーソナリティを務めるナースエンジェル・井澤詩織とシスターエンジェル・ミクにその人気の秘密を語っていただいたぞ!



―『ナス☆シスのお願い!ミッドナイトエンジェル』もいよいよ2年目に突入されましが、最初にこのラジオ番組が始まった時のご感想は?

井澤さん:結構直前まで内容をしっかり聞いていなかったのでちょっと不安でした。とりあえず一緒にパーソナリティを務めるのはミクちゃん、ということことだけ聞いてそのまま収録に行くような感じでした。

ミクさん:コスプレをする番組だよとしか聞いてなくて。ラジオなのにコスプレをしてどうするんだろう?と思ってました。

井澤さん:番組のコンセプトについては何もわかっていない状態からのスタートでした。

― ラジオでコスプレというのはかなり珍しいと思いますが、こちらについてはどう思われましたか?

ミクさん:やはり、ラジオっていうと声だけのイメージだったので、動画があるっていう事自体びっくりしました。

井澤さん:今でもちょっと説明に困ったりしますけどね(笑)。ラジオなんですが、コスプレをして、動画もあるって説明すると、「TVなの?」って言われて、「いやラジオなんです」って説明したりします。

― 番組のスタート時にはお互い詳細は聞いていなかったんでしょうか?

井澤さん:現場で打ち合わせして、じゃあ行ってみましょうかみたいなノリでした(笑)。

― パーソナリティを務めるお二人ですが、最初から自信がありましたか?

ミクさん:(自信は)なかったです。パーソナリティが二人なので、たくさん喋らなきゃいけないと思ってました。私喋りが苦手なので、どうしよう!と思いました。最初の頃は本当に「うんうん」とか「あ。そうだね」とかしか言えなかったですね。

井澤さん:最初の頃ミクちゃんは全然喋らなかったよね。私がミクちゃんに「ミクちゃんどう思う?」てしつこく話を振って、やっとミクちゃんが「うーんそうだね」って答えるような感じでした。

ミクさん:そう。パーソナリティーなのに私はゲストみたいな感じでした(笑)。緊張してましたね。ラジオ番組の経験もありませんでしたし。

― お互いこの番組が初対面だったのでしょうか?

井澤さん:この番組の前に、OToGi8(おとぎエイト)というユニットをミクちゃんと一緒にやってました。ミクちゃんは普段『アフィリア・サーガ・イースト』っていうアイドルグループに所属していて、私は声優をやらせていただいています。OToGi8(おとぎエイト)はその『アフィリア・サーガ』から3人、私のような新人の声優さん5人が集まってできた8人組のユニットです、そこでお互い知り合いだったので、番組が始まる前からお互い面識はありました。
 その時も8人でラジオ番組をやったりをしていたんですが、やはり8人ということであまり自分が沢山喋ったりする事はなかったんです。
 この番組でミクちゃんと一対一! になって。はじめはちょっと距離を図りかねていたんですけど、スタジオのトイレで衣装を着替えていると…
もちろん、着替え用の部屋はちゃんとあるんですけどね。

ミクさん:着替え用の部屋が遠かったのでだんだん面倒臭くなっちゃたんです。

井澤さん:別の階に移動しなきゃいけなかったので、じゃぁもうトイレで良いやとうことで、トイレで一緒に着替えるようになったんですよ。そうしたら、その時のトイレトーク? なにかのきっかけですごくミクちゃんと仲良くなって、番組の方も円滑に回るようになりました(笑)。

― 番組内ではナースとシスターとし活躍するお二人ですが、実際のナースやシスターへの関心はありますか?

井澤さん:実際のナースさんは大変そう~。

ミクさん:ナースと違って、シスターのコスプレってあまり一般的じゃないじゃないですか?初めはシスターの仕事や職業についてよくわからなくて、ただ十字架持っていれば良いのかなくらいに思ってました。
今の衣装はミニスカートなんですけど、初めはロングで足の先まで隠れてました。しかも顔にもちゃんと覆いが付いている様なちゃんとシスター服だったんです。だんだん自分たちの提案で、耳つけちゃーえー短くしちゃえーという感じでどんどんコスチューム自体も変わって来ました(笑)。

井澤さん:最近お互いシスターとナースっていう自覚が薄くなってきちゃってる気がします。シスターやナース以外のコスプレをしたりもしますが、やはり基本衣装はシスターとナースなんです。

― 今まで面白かったコスプレ衣装などはありますか?

ミクさん:今年始めに着たうさちゃんの衣装がお気に入りです!衣装さんに作ってもらった私たちだけの衣装なんです。

井澤さん:ラジオ番組なのに衣装さんがいるんですよ(笑)

ミクさん:衣装部もあって、専属で作ってくれる方もいます。


― 井澤さんの気に入った衣装はなんでしょう?

井澤さん:以前の公録で、バスケットのボールのユニフォームを着ました。
「皆さんこんにちはー。ナースエンジェルの井澤詩織です」「ナスシスアイドル・ミクですー」っていうのが基本の挨拶なんですが、衣装が変わった時だけその言い方が変わります。
バスケット・コスプレの回では「バスケットエンジェル井澤詩織です」って言ったんですけど、もう何が何だかよく分からない感じでした。番組名は『ナスシスのお願いミッドナイトエンジェル』なのにその時は「バスケットエンジェルです」って名乗ったりしてもはやアイデンティテイがよく分からなくなりました(笑)。うさぎの時も「うさ耳エンジェル」って名乗ってました(笑)。

ミクさん:私は、雰囲気をすごく大事にするタイプで『アフィリア』のお店でも働いてるせいか、色々な設定のシチュエーションにも慣れてるんですけど、しーたむ(※井澤さんの愛称)がそういう免疫がなく、あまり得意じゃないみたいなんです(笑)。

井澤さん:(設定を)忘れちゃうんですよ(笑)。

ミクさん:ナースの服着てないのに、「ナースエンジェルです」とか言っちゃったり(笑)。

井澤さん:あ、間違ったみたいな(笑)。

ミクさん:私は設定をあまり間違えないです。

井澤さん:ミクちゃんにはだんだん色々な設定が追加されてってるから(笑)

― 設定はご自身で考えるんですか?

ミクさん:違いますよ!私の場合は設定じゃないですよ!リアルなんです。


― 設定を含めて、この一年で変化したものはありますか? お互いの印象などはどうでしょう?

ミクさん:お互いの印象も印象もすごく変わりました。今はお互い認めあっています。例えば、私が設定っぽい事をしても、しーたむはもう全然引かないし。そういうものだと思ってやってくれています。しーたむが中二病的な事を言い出しても、私も引くような返しはするけど、内心ではそういうのには慣れてきているのを感じます。

井澤さん:最初の頃は、きついツッコミや「はいはいわかった」みたいに軽く流すことも中々できなかったよね(笑)。

ミクさん:(相手の発言を)いちいち拾ってたね(笑)。

井澤さん:最初はお互いを探ってたんですけど、最近はもうバッサリ「はいはい。分かった分かった設定ね」とい感じで流せます。結構キツイこと言っても本心じゃない事が分かってるので(笑)。

ミクさん:番組を盛り上げるために言ってるんだろうなぁって事がすごく分かります。そこがやはりこの一年間で一番変わったところですね。

― リスナーから寄せられたお悩みの中で印象的だったものはありますか?

井澤さん:番組が始まった頃に、「僕はラジオネームに今納得していないので、新しいのを付けて下さい」っていうお悩みがきたんです。

ミクさん:それぞれ考えて番組内で発表して、使って下さいねって言ったら本当にその名前に変えてくれたんです!

井澤さん:そのラジオネームを使ってうちの番組や他の番組にも投稿して下さったんです。

ミクさん:私が考えた名前を未だに使ってくれて嬉しいですね。

井澤さん:ミクちゃんは、名前つけて下さいとかそういうのすごく上手なんです。奇抜なのを名前なんかがパッと浮かぶんですけど。私全然苦手で…

ミクさん:設定とか考えるの得意なんです。

井澤さん:私は苦手で…。しかも時間が短いので、限られた時間でなんとかしなきゃと思うんですけど、大抵不採用なんですよね。大体ダメなんです。真面目に考えてるのに…

ミクさん:私も真面目に考えてますよ。

井澤さん:真面目に考えてるのに、“もずもずにょろにょろ”とか出てこないから(笑)。

ミクさんしかも振り付きで(笑)!

― 井澤さん的には何かエピソードはありますか?

井澤さん:やっぱ深夜にやってる番組のせいか、下ネタっぽいのがすごい多い。若干セクハラっぽいのがあって、リスナーの皆さんが文章中にそういうのをさり気なく混ぜ込んでくるんですよ。

ミクさん:しーたむはNGワードがいくつかあって、それ何とかしてしーたむに読ませようとしてくるリスナーさんがいるんですよ(笑)。

井澤さん:自分の中であまり口に出したくない言葉があるんですよ。井澤的NGワードが。それを上手く言わせようとして、文章中に織り交ぜてくるんですよ。

リスナーさんたちがラジオネームの部分ににコネタを仕込んでくるようになったんですよ。ラジオネームは読まざるを得ないので、その部分に下ネタ使われちゃうと…

ミクさん読まざるをえない(笑)。

井澤さん:そういう時はサラッといきます。別に照れないよ!どうだ!みたいに(笑)。そういうリスナーさんとの駆け引きみたいなものが最近すごく多くなったよね。

ミクさん:上手いんですよね、こう。文章が、うまい。

井澤さん:リスナーさんたちはTwitterやブログもチェックして下さってて、そこで書いた内容を基にメールを送ってくれたりするので、すごく色々把握したうえでお葉書をくれるんですよね。

ミクさん:リアルタイム放送中に、Twitterでの実況をやったりします。番組を聞きながら、実況を観てつぶやかれる言われるような方たちがいて、いつも見ながら楽しんでます。

一年前は、A&Gリスナーさんの中で声優でもない私を知っている方が少なくて。その時は結構実況を観ながらショックを受けることが多かったです。

井澤さん:今となってはミクちゃんはかなりハキハキ喋るんですけど、昔はもうちょっとスローな喋り方をしていたんですよ。それが、A&Gリスナーさん的には聴き慣れなかったのかもしれない…

ミクさん:最近は、私を知ってくださる内にだんだん好きになってくださった方もたくさんいらっしゃって。そこからイベントに来てくれる方も本当に増えました。そこは本当に変わったなと思います。
みなさんイベントなどでお会いしても本当に雰囲気が優しいです。

― いつもリスナーからの悩みを解決するために頑張るお二人ですが、自分が解決したい悩みはありますか?

ミクさん:悩みかぁ…いっぱいあるけど(笑)。敢えて言うなら番組にもっともっと新しいリスナーさんを増やしたい!というのが悩みです。

井澤さん:ナス☆シスでフリートークする時間があるんですけど、そこで話すことはリスナーさんから来たフツオタ(普通のお便り)に頼ったりしています。もっともっと皆さんからお題を送って欲しいと思います。どういう話をしたら皆が楽しいのかな、と悩んでいます。

― 皆さん井澤さんにNGワード言わせたいんじゃないでしょうか?

井澤さんいやまぁ受けて立ちますけど!全然受けて立ちますけど!(笑)

ミクさん強気~(笑)

― お二人のこれからの野望は?

井澤さん:野望は、まずセカンドシングルですね!

ミクさん:(セカンドシングルの動きは)もしかしたら、もう一押しで出るかもしれない。もうひと押し。!

井澤さん:もう1曲レパートリーがあったら、きっとイベントもライブパートが増えて、もっと盛り上がると思うんですよ。

ミクさん:公開録音とかのイベントでも1曲ライブパートで披露したりはしてるんですけど、やっぱ2曲歌いたい! もう1曲あったらすごく盛り上がるんじゃないかと思います。

井澤さん:(1曲だと)イェーイ!、じゃあ次はトークで!になっちゃうから(笑)もう1曲欲しいね。

ミクさん:ノリノリな曲をもう1曲ね。あとこれもずっと二人で話しているんですが、ロケがしたいです。お花見ロケがしたーい!

井澤さん:夏の頃に、コスプレで水着やりましょうと言われたときに、私が「スタジオで水着は寂しいから、やるんだったらロケにしてください!」ってずっと言ってたんですけど、色々忙しくてそのまま流れてしまって…。

ミクさん:だから次は温泉バスツアーとかやりたい!

井澤さん:あとはもう少し長い特番をやりたいです!1時間くらい。新しいリスナーさんを獲得するために別の時間帯で特番をやりたいです。

ミクさん生放送もやりたいです!これまで生放送はしたことがないので!

― 『ナス☆シスのお願い!ミッドナイトエンジェル』をこれから聞かれる方に向けて番組紹介をお願いします。

井澤さん:月曜日~木曜日まで毎日やってるのがうちの番組の魅力です!
一応ナースとシスターという設定はあるんですけど、それを引きずって何かをしているわけではなく、基本的にはリスナーさんからのお便りを元にトークしているので、パッと見て頂いても分かる番組です。
 しかも動画もついています!夜なんか暇な時にでも気軽に見てもらいたいです。
PCでもiphoneの無料アプリでも見ることができますので、どこにいても、それこそベットで寝る前でもすぐに観ることができます。
1時か1時50分どちらでも大丈夫なのでちょっとつけてもらって是非一度見てください。
楽しい!と思ってくれたら一週間後ではなく次の日もやってます!

ミクさん:番組の中ではリスナーさんからの要望にはなんでも答えちゃう勢いでやってますので、なんでも言って下さい!参加型の楽しい番組にしたいと思ってるので、なんでもメールしてくれればなんでも出来る限りやります!他の番組では簡単にに実現できないような事とかでも、出来る限りやっちゃうので、なんでも言って下さい!送って下さい!もう、なんでも叶えます!

井澤さん:まぁお願いミッドナイトエンジェルなんで、お願いなんでも聞いちゃう!

ミクさん:聞いちゃう聞いちゃう。なんでもお願いして下さい!

井澤さん:皆さんからのお願いがないと成り立たない番組なんです!

― すでに『ナス☆シスのお願い!ミッドナイトエンジェル』聴いてくれてる方へメッセージをお願いします。

井澤さん:1年間以上番組を続けることができたのは、聴いて下さってるいるリスナーさんのおかげだと思っています。本当にリスナーさんからのメールを頼りにして番組進めてっているので、出して下さったことがある方はこれからも、出したことがないよっていう方はもう本当になんでも良いんで是非送って下さい!
お悩みがなくてもフツオタも募集しています!フツオタや励まし「Twitter観てるよ」という感想でもなんでも良いので、是非送って下さい!頂いたメールは全部目通してます!メッセージを書いてメール送って下さい。よろしくお願います!メールアドレスはすごく簡単! このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください です!

ミクさん:今まで聴いてくれてる方へ、ナス☆シス一周年ということで1年間、途中からでも聴いてくれている方も、本当に本当にありがとうございます。
聴いてくれている方がいるから、グッズを買って下さった方がいるから、イベントにも来て下さる方がいるから、ナス☆シスここまで続いてこれたと思います。本当に本当に皆さんにはすごく感謝してます。
本当にお願い叶えちゃう!って言いましたけど、本当にできるかぎりの事をたいと思っていますし、今以上に色んな事もやっていきたいです。
楽しい癒しの番組にしたいと思っています。目指せ長寿番組!これからもずっと続けていきたいです。宜しくお願いします。



『ナス☆シスのお願い!ミッドナイトエンジェル』

深夜25時の浜松町に、癒しの時空を司る2人の堕天使が降り立った。民衆の身体の悩みを癒す少女と、心の悩みを癒す少女。
彼女たちは、時には十字架をかざし、時には聴診器をあてがい、いにしえの物語を紡ぎながら若者達の身体と心を解放する。
そして、その姿を観、声に触れ、一度は癒されてみたいと、毎夜、数あまたの者達が『超!A&G+』に集うという...。
迷える子羊や、悩める患者の誰にも言えないお悩みに、ナースエンジェル・井澤詩織とシスターエンジェル・ミクがずばりお応えします。
皆さんの心の声を是非、番組あてにメールしてくださいね☆

●放送日/『超!A&G+』にて毎週月曜から木曜
第1部/25時00分~25時05分
第2部/25時50分~26時00分
●出演者:井澤詩織・ミク
   (リピート放送あり)

●番組へのメール/ このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

【『超!A&G+』公式サイト】
http://www.agqr.jp/
 
◆WEBコミックなら「コミック・ダンガン」◆
無料WEBコミックならコミックダンガン
◆連載コンテンツ 更新情報◆
■オトコのコはメイド服がお好き!?(2012.3.17更新)
≫イラストストーリー 2012年3月 ~Ep.2~
■「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」スペシャル壁紙(2012.3.16更新)
≫QG最新刊リリース記念壁紙を配信!
■声優警察(2012.03.10更新)
≫『探偵オペラミルキィホームズ 第二幕』ミルキィホームズ
■たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!(2012.3.6更新)
≫第6回『キルミーベイベー』
■クイーンズブレイド リベリオン(2012.3.2更新)
≫イラストストーリー~決戦編~第7話を掲載!
■ミノリカワ書房☆りたーんず (2012.3.2更新)
≫HJ文庫 3月の新刊 『私のために創りなさい!』
■『萌える!女神事典/淫魔事典』 (2012.2.29更新)
≫発売記念! 壁紙DLサービス
■メーカーコラム(2012.2.27更新)
≫【日々遊覧~マリンの活動日誌~】第9回
■メーカーコラム(2012.2.20更新)
≫未来予想コラム☆アルケ日和・第10回
■女子部PICK UP 第20回(2012.2.15更新)
≫『薄桜鬼 ~幕末無双録~』
■コミック・ダンガン インタビュー(2012.1.27更新)
≫熱血同人コメディ『Aをねらえ!』岩戸あきら先生
■コスパの冬コミ最新情報(2011.12.25更新)
≫ 『けいおん!!』ファンなら即GET! コスパの冬コミ最新情報到着!
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project ©2012 HobbyJAPAN/QB リベリオンパートナーズ ©高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナF』製作委員会
©2011 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY ©HobbyJAPAN ©CherryGirls ©田中久仁彦/ホビージャパン ©すずきあきら・Niθ/ホビージャパン ©しらゆき昭士郎 ©井上純弌/ホビージャパン
© FURYU CORPORATION 2011.All Rights Reserved. ©IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会/「薄桜鬼 碧血録」製作委員会 ©2012 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY/Zerodiv ©創通・サンライズ