話題のキャラクターコンテンツをPickup!「とれたて!ほびーちゃんねる」
Home 5pb.ゲーム特集 Ever 17 あの名作が完全リニューアル登場 Xbox 360版『Ever 17』
◆ほびちゃ限定堂◆
◆連載コンテンツ◆
オトコのコはメイド服がお好き!?
クイーンズブレイド リベリオン
たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!
声優警察
でんわのクロちゃん
百花繚乱
ペインキラー琴音ちゃん
ほびーちゃんねる女子部
コスパの特集記事
女子部イケメン帖
メーカーコラム
みぐのほび~漫遊記
◆壁紙ダウンロード◆
◆ほびちゃツール◆
◆スペシャルサンクス◆
株式会社アルケミスト
株式会社マリン・エンタテインメント
株式会社カプコント
5pb.GAMES
メーカーコラムコーナーはこちらから
◆問い合わせ・リリース◆
◆パワープッシュ◆
絆が運命を変えるRPG 『アンチェインブレイズ エクシヴ』 総力特集【第3弾】
【DLC配信&読プレ実施中】ついに本日発売となった『アンチェインブレイズ エクシヴ』特集3弾では、公式サイト×ほびちゃコラボによる、SPダウンロードコンテンツ(PC用壁紙&Twitter用アイコン)を配信! さらに記事内でソフトを2名様にプレゼント!
トーク&ライブに新作情報盛りだくさん!夏の恒例イベント『TBSアニメフェスタ2010』イベントレポート!
2010年 9月 03日(金曜日)

TBS系列で放送中の作品や、これから放送される新作アニメを一挙に集め、出演声優のトークやテーマソングを歌うアーティストと共に作品を紹介していく夏の恒例イベント『TBSアニメフェスタ』が今年も8月7日、8日の2日間、東京・文京シビックホールにて開催されました!今回は8日の模様をお届け!!

 イベントのトップを飾ったのは現在放送中の『会長はメイド様!』。鮎沢美咲役の藤村歩さん、碓氷拓海役の岡本信彦さん、兵藤さつき役の豊崎愛生さん、ほのか役の阿澄佳奈さん、鮎沢紗奈役の石原夏織さんが大きな声援の中ステージに登場すると、それぞれ「お帰りなさいませご主人様&お嬢様」と挨拶し盛り上げ、キャスト陣が考えるご主人様の必須条件ランキングを展開。マナー、お金、メイド、胃袋、ロマンチストといった回答の中、2位、3位に“なし”と回答した藤村さんは必須条件1位に“思いやり”を挙げた。因みに原作者の藤原ヒロ先生の回答は3位に誠実さ、2位に気品、1位に変態気質。最後にオチをつけた回答にキャスト・お客さんとも大爆笑。コーナー最後は水野佐彩さんがオープニングテーマ『My Secret』を披露した。

 続いての作品は、これまでもテレビアニメ化の他OVAもリリースされた矢吹健太朗先生原作の人気作品で、10月より放送開始予定の『もっとTo LOVEる-とらぶる-』。出演は結城リト役の渡辺明乃さん、西連寺春菜役の矢作紗友里さん、結城美柑役の花澤香菜さん、モモ・ベリア・デビルーク役の豊崎愛生さん。プロデューサーの中山氏より「ジェネオンといえばメイド」と、メイドとはまったく関係ない作品にも関わらずそれぞれ個性のある「お帰りなさいませご主人様」の挨拶で会場を盛り上げた。
 『もっとTo LOVEる-とらぶる-』は2期ということもあり、テレビアニメ初登場のキャラクターたちも数多く登場!アフレコ現場の人数も増えマイクワーク(誰がどのマイクを使うか)が大変になったというエピソードを披露してくれた。また矢作さんが描いたキャラクターがついにアニメにも登場するということなので、そちらもお見逃し無く!

 『おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 』のコーナーでは三橋廉役の代永翼さん、阿部隆也役の中村悠一さん、百枝まりあ役の早水リサさん、そして水島努監督が出演。それぞれの自己紹介の後は“夏の大会編でモモカンが握りつぶしたミカンの数は?”や“西浦高校の正しいロゴは?”“おお振りのDSソフトのタイトルは?”といった作品にまつわるクイズを展開。全員がクイズに正解をしてしまったため、優勝者を決めるためにストラックアウトで決めることに。しかし、誰もストラックアウトに成功することができないという悲しい結果に。。。最後は出演者からコメントが送られ、水島監督からは「3期に向けて準備だけはしていますので、購買力のある大人の方々応援してください(笑)。」と嬉しい発言も飛び出した。

 『おおかみかくし』のコーナーでは九澄博士役の小林ゆうさん、櫛名田眠役の伊瀬茉莉也さん、摘花五十鈴役の加藤英美里さんが登場し『クイズ 1OO(いちおお)kamiに聞きました』を展開。高本宣弘監督がそれぞれのキャラクターでどのシーンが印象に残ったかを回答していくことに。残念ながら小林さんと伊瀬さんはハズレてしまいましたが、加藤さんが見事正解し、キャラクターデザインの渡辺敦子さん直筆のイラストをゲット。最後に小林さんが「シリアスやミステリーだけではない人間模様や可愛いギャグや萌の要素も含まれているとても幅の広い作品ですので、興味を持っていただいた方はぜひDVDをご覧になっていただき応援していただけたら嬉しいです。」と作品をPRしコーナーを閉めた。

 今年で10周年を迎えた『TBSアニメフェスタ』ということで、TBSがアニメを制作をスタートした1963年の『エイトマン』から最近の作品までをダイジェストで紹介。さらに2000年からの『TBSアニメフェスタ』を振り返りイベントに出演したゲスト声優のうち誰が一番多く登場したのかをランキング形式で発表。第3位は7番組で6回出演の清水愛さん、第2位は8番組で6回出演した真田アサミさん、そして第1位は12番組で7回出演の川澄綾子さん。今回はこの3名がゲストとしてステージに登場し、これまでのアニメフェスタを振り返り、TBSより感謝状と記念品が贈られた。

 その後『AIR』 の主題歌『鳥の詩』を歌ったLiaさん、『CLANNAD』のオープニングテーマ『メグメル』を歌ったeufoniusから10周年を祝うビデオメッセージが上映。さらに『ローゼンメイデン』『怪物王女』のテーマソングを歌ったALI PROJECTの宝野アリカさんから届いた手紙を紹介した。アーティストとして最多出演の石田曜子さんは『ちっちゃな雪使いシュガー』オープニングテーマ『Sugar Baby Love』、『ああっ女神さまっ』オープニングテーマ 『OPEN YOUR MIND~小さな羽根ひろげて~』を披露した。

 『まんがタイムきららフォワード』(芳文社刊)で連載中の牛木義隆先生原作『夢喰いメリー』からは、メリー・ナイトメア役の佐倉綾音さん、藤原夢路役の岡本信彦さん、橘勇魚役の茅野愛衣さんが登場。人の見る夢を知ることの出来る高校生・藤原夢路は夢の世界から来たメリー・ナイトメと出会いトラブルに巻き込まれていく。
 演じるキャラクターについて「夢の世界から現実の世界に来て帰れなくなってしまった女の子で、笑ったり泣いたり感情豊かで魅力的なキャラクターです。」(佐倉さん)、「今夜どんな夢を見るのか人の夢が分かるという特殊能力を持っています。メリーとの出会いによって夢路が成長していく姿が面白いです。バトルシーンが格好良いのでアニメでどう描かれるのか楽しみです。」(岡本さん)、「夢路の幼馴染で夢路のことが好きなんですけども気づいてもらえない残念なんです(笑)。でも、一番近くにいて支えになっている子です。登場するキャラクターたちが魅力的なので早く皆さんに見ていただきたいです。」(茅野さん)。とそれぞれ作品をPRした。

 今冬放送予定の弓弦イズル先生原作のライトノベル『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』からは織斑一夏役の内山昂輝さん、篠ノ之箒役の日笠陽子さん、セシリア・オルコット役のゆかなさん、凰鈴音役の下田麻美さん、シャルル・デュノア役の花澤香菜さん、ラウラ・ボーデヴィッヒ役の井上麻里奈さんが登場して作品を紹介。女性しか動かせないというインフィニット・ストラトス(IS)。しかしなぜか男である織斑一夏がISを起動させてしまったため、操縦者を育成するIS学園に強制的に入学させられてしまう。『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』はそんな一夏とIS学園の女生徒たちによる学園バトルラブコメディー。
 キャストからは「まだアフレコが始まっていないので箒を演じるのが楽しみです。皆で一丸となって頑張っていきたいと思います。皆さん是非見てください。」(日笠さん)、「とても格好良いアニメになりそうです。織斑一夏として楽しい学園生活を演じていきたいと思います。」(内山さん)と意気込みが語られた。

 続いては『TBSアニメフェスタ2010』のメインビジュアルにもなっている『それでも町は廻っている』のコーナー。石黒正数先生原作による『それ町』は、喫茶店『シーサイド』である事情でアルバイトをしている嵐山歩鳥や丸子商店街の日常をコミカルに描いた作品。アニメ本編の上映後、嵐山歩鳥役の小見川千明さん、 辰野俊子役の悠木碧さん、紺双葉役の矢澤りえかさん、針原春江役の白石涼子さんがメイド服姿でステージに登場すると会場を大きく盛り上がった。
 それぞれのキャラクターを「一言で言うとアホです(笑)。碧ちゃんに愛おしいアホだと言われました。」(小見川さん)、「メガネ巨乳で何でも簡単にできちゃう天才肌の子です。」(悠木さん)、「3人の先輩で、ロックが大好きな音楽少女。歩鳥と一緒にいると夫婦漫才のようになってしまう面白いキャラクターです。」(矢澤さん)、「キャラクターを見てビックリしました。でも顔のインパクトだけで意外と普通の女の子。純情だったりもするので、演じるのが楽しみです。」(白石さん)と紹介。小見川さんは「スタッフ・キャスト皆丁寧に心を込め、愛を持って作品に取り組んでいます。丸子商店街の日常をテレビの前で一緒に見守ってください。」と作品をPR。

 現在放送中の『アマガミSS』からは絢辻詞役の名塚佳織さん、桜井梨穂子役の新谷良子さん、棚町薫役の佐藤利奈さん、中多紗江役の今野宏美さん、七咲逢役のゆかなさんが登場。演じるキャラクターの紹介や印象についてトークを展開していった。そして『ここにアマガミ』と題し、劇中の森島はるかのエピソードに沿って「唇以外ならどこにキスをしたいか?」という問いに、出演者それぞれが答えていった。

 最後に名塚さんからは「詞と過ごすような青春は実際にはないかもしれませんが(笑)、ドMの皆さんに楽しんでいただきたい(会場笑)と思いますので、オンエアーを楽しみにしていただければと思います。頑張って皆で作っていきますので最後まで応援よろしくお願いします。」とコメント。コーナー最後はazusaさんが歌うオープニングテーマ『i Love』で締められた。

 『ひだまりスケッチ×☆☆☆』からは、ゆの役の阿澄佳奈さん、宮子役の水橋かおりさん、ヒロ役の後藤邑子さん、沙英役の新谷良子さんが登場し『できるかなって☆☆☆』のライブからスタート。『ひだまりスケッチ×☆☆☆』特別編がBS-TBSにて10月23日・30日に放送され、10月27日にはBlu-ray&DVDでのリリースも決定ということで、この日は特別編の前編を上映。さらにこの世で一番『ひだまりスケッチ』に詳しい人を決める『ひだまりスケッチ王決定戦』の開催が発表された。
 一見冗談のように聞こえるこの『ひだまり王』だが、9月に東京(法政大学市谷キャンパス)・大阪(大阪商業大学)で4択問題100問が出題される1次試験を開催。さらに1次通過上位64名が11月下旬に開催される決勝戦へ進み『初代ひだまり王』を決定するという本格的な試験。これだけの難関を突破し、ひだまり王になると、1.蒼樹うめ先生直筆世界で一枚のオリジナルイラスト贈呈。(イラスト内容はご希望に沿います)2.伊藤良明さん直筆世界で一枚のオリジナルイラスト贈呈。(イラスト内容はご希望に沿います)3. ひだまりスケッチ関係者とのお食事会へご招待。4.ひだまりスケッチ関連の自由な希望を叶えられる権利。(但し、現実的なものに限る)という夢のような特典をゲットできるとのこと。最後は『?でわっしょい』『スケッチスイッチ』のライブでコーナーを締めくくった。

 TBSアニメフェスタ最後のコーナーは『けいおん!!』。平沢唯役の豊崎愛生さん、秋山澪役の日笠陽子さん、田井中律役の佐藤聡美さん、琴吹紬役の寿美菜子さん、中野梓役の竹達彩奈さんが、登場し『GO! GO! MANIAC』を披露すると客席はオールスタンディングとなり大きな声援が飛び会場は熱気に包まれた。
 キャストにまつわるここだけの話しということで『豊崎愛生は最近よく宝くじを購入する』『日笠陽子は芸人っぽく見えるけどアフレコ中は凄くまじめ』『佐藤聡美はいつもおにぎりを食べている』『寿美菜子はアフレコ前にレッド●ルを飲んでいる』『竹達彩奈は私(佐藤さん)と同じペンダントを持っている。』といった5人によるタレコミをもとにトークを展開。
 さらに『唯が着ている文字入りTシャツのように文字をいれるとしたらどんな文字を?』という質問に、“サマージャンボ”(豊崎さん)、“しらす”(日笠さん)、“葡萄”(佐藤さん)、“さばく”(寿さん)、“すあま”(竹達さん)と個性あふれる回答の数々に会場は爆笑の連続。
 『けいおん!!』コーナー最後は『Listen!!』、さらにお客さんからのアンコールに応え『Utauyo!!MIRACLE』『NO, Thank You!』のライブでコーナー締めた。

 多数の豪華出演者によるトーク&ライブ、新作発表など盛りだくさんな内容で6時間に渡って行われた夏の恒例イベント『TBSアニメフェスタ』は、今年も大盛り上がりのうちに幕を閉じた。現在放送中の人気タイトルから、10月以降にスタートする期待の新作まで、ますます盛り上がりをみせていく人気タイトルの数々を必ずチェックしよう!!

●TBSアニメフェスタ2010/http://www.tbs.co.jp/anime/festa/
 
◆WEBコミックなら「コミック・ダンガン」◆
無料WEBコミックならコミックダンガン
◆連載コンテンツ 更新情報◆
■オトコのコはメイド服がお好き!?(2012.3.17更新)
≫イラストストーリー 2012年3月 ~Ep.2~
■「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」スペシャル壁紙(2012.3.16更新)
≫QG最新刊リリース記念壁紙を配信!
■声優警察(2012.03.10更新)
≫『探偵オペラミルキィホームズ 第二幕』ミルキィホームズ
■たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!(2012.3.6更新)
≫第6回『キルミーベイベー』
■クイーンズブレイド リベリオン(2012.3.2更新)
≫イラストストーリー~決戦編~第7話を掲載!
■ミノリカワ書房☆りたーんず (2012.3.2更新)
≫HJ文庫 3月の新刊 『私のために創りなさい!』
■『萌える!女神事典/淫魔事典』 (2012.2.29更新)
≫発売記念! 壁紙DLサービス
■メーカーコラム(2012.2.27更新)
≫【日々遊覧~マリンの活動日誌~】第9回
■メーカーコラム(2012.2.20更新)
≫未来予想コラム☆アルケ日和・第10回
■女子部PICK UP 第20回(2012.2.15更新)
≫『薄桜鬼 ~幕末無双録~』
■コミック・ダンガン インタビュー(2012.1.27更新)
≫熱血同人コメディ『Aをねらえ!』岩戸あきら先生
■コスパの冬コミ最新情報(2011.12.25更新)
≫ 『けいおん!!』ファンなら即GET! コスパの冬コミ最新情報到着!
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project ©2012 HobbyJAPAN/QB リベリオンパートナーズ ©高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナF』製作委員会
©2011 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY ©HobbyJAPAN ©CherryGirls ©田中久仁彦/ホビージャパン ©すずきあきら・Niθ/ホビージャパン ©しらゆき昭士郎 ©井上純弌/ホビージャパン
© FURYU CORPORATION 2011.All Rights Reserved. ©IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会/「薄桜鬼 碧血録」製作委員会 ©2012 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY/Zerodiv ©創通・サンライズ