話題のキャラクターコンテンツをPickup!「とれたて!ほびーちゃんねる」
Home 5pb.ゲーム特集 Ever 17 あの名作が完全リニューアル登場 Xbox 360版『Ever 17』
◆ほびちゃ限定堂◆
◆連載コンテンツ◆
オトコのコはメイド服がお好き!?
クイーンズブレイド リベリオン
たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!
声優警察
でんわのクロちゃん
百花繚乱
ペインキラー琴音ちゃん
ほびーちゃんねる女子部
コスパの特集記事
女子部イケメン帖
メーカーコラム
みぐのほび~漫遊記
◆壁紙ダウンロード◆
◆ほびちゃツール◆
◆スペシャルサンクス◆
株式会社アルケミスト
株式会社マリン・エンタテインメント
株式会社カプコント
5pb.GAMES
メーカーコラムコーナーはこちらから
◆問い合わせ・リリース◆
Webラジオ連動! PSP®『つくものがたり』 スペシャル壁紙配信サービス<第2弾>
【 1週間限定! コラボ壁紙 “お花ちゃんVer.” を配信中 】
つくものがたり特集記事 に続く2弾として、Webラジオ「つくものがたり ~あやかし放送局~」×「ほびーちゃんねる」連動による、PC用スペシャル壁紙<第2弾>をお届けします。 今だけのレアな “つくものがたり壁紙” を お見逃しなく! 【 ゲーム特集はこちら 】 ≫続きを読む
■『オトスキ!?』との連動企画あり♪「わぁい!」vol.3で“オトコの娘”を楽しもう!
最新のオトコの娘(こ)情報からコンテンツが充実の季刊誌「わぁい!」vol.3が、10月25日(月)に発売となる。今回は最新号の注目ポイントをお届けしていく! さらに、奇しくも同日発売となった『オトコのコはメイド服がお好き!?』ビジュアルブックvol.2との連動企画も実施!
人気アクション・ファンタジーRPG『ドラゴンエイジ』がアニメーション映画化決定!
2010年 8月 14日(土曜日)
BIOWAREの人気アクション・ファンタジーRPG作品『ドラゴンエイジ( Dragon Age™)』が、BIOWAREと北米最大級のアニメ配給会社ファニメーションとティー・オーエンタテインメントによる共同製作で長編アニメーション映画化されることが発表された。


 今回、長編アニメーション映画化が発表された『ドラゴンエイジ』は、ゲーム会社『BIOWARE』が2009年11月に北米と欧州でXbox 360版とPC版、プレイステーション3版を発売し、累計販売本数400万本を突破するという人気タイトル。独特な世界観と映像美、奥深いストーリー設定が人気を呼び、世界中にファンが急増中の大人気ロールプレイングゲームとなっている。

 長編映画版『ドラゴンエイジ』は、曽利文彦氏が監督を担当する。曽利監督といえば、2002年に斬新な映像が話題を呼んだ実写映画『ピンポン』で監督デビューを飾り、日本アカデミー賞、優秀監督賞を受賞。その後も、CGアニメーション映画『アップルシード』や『ベクシル』などの監督を担当し、世界的に高い評価を受ける作品を世に贈りだしているだけに、『ドラゴンエイジ』がどのような作品として製作されていくのかも楽しみなところだ。


 今回BIOWAREからは、エグゼクティブ・プロデューサーMark Darrahとクリエイティブ・ディレクターMike Laidlaw、ファニメーションからは社長兼CEOであるゲンフクナガと、コンテンツディレクターChris Moujaes、T.O Entertainmentからは、CEOである本田武市とエグゼクティブ・プロデューサー柴田維が製作責任者として名を連ねている。さらに、ファニメーションのApril BennettとAdam Zehnerに加え、ティー・オーエンタテインメントからはリンジー・ニューマンと紙谷零がプロデューサーとして参加する。今回の発表では、ティー・オーエンタテインメントの社長・本田武市氏、ファニメーションのコンテンツディレクター、Chris Moujaes、ファニメーション社長兼CEOフクナガ氏からのコメントも届いた。

ティー・オーエンタテインメント社長・本田武市「OXYBOTと曽利監督がこの映画に参加することを本当に嬉しく思っています。OXYBOT制作の『ベクシル』の素晴らしい映像を見た時、『ドラゴンエイジ』の独特な世界観を映画化するのにふさわしいと思いました」

ファニメーション コンテンツディレクター Chris Moujaes「『ドラゴンエイジ』のような作品には、T.O Entertainmentのような国際共同製作パートナーが必要です。彼らの参加により、『ドラゴンエイジ』を世界中の観客に見せることができます」

ファニメーション社長兼CEOフクナガ「T.O Entertainmentと曽利監督がパートナーとして参加することで、『ドラゴンエイジ』という作品をアートアニメにしてくれると思う。彼らに、キャラクターデザイン、絵コンテ、アニメーション、音楽、そして脚本構成を含め、すべてを託しています」

 いずれも長編映画版『ドラゴンエイジ』の製作決定への喜びと期待、そして本作の製作における自信を感じさせてくるコメントだけに、本作の完成が今から待ち遠しい人も多いことだろう。長編映画版『ドラゴンエイジ』は、ファニメーション・オリジナルエンターテーメントチームが手掛ける初作品として、2011年末に北米、他ではDVDをファニメーションより発売し、日本では劇場公開(時期未定)も予定されている。今後も最新情報が入り次第、情報をお届けしていくので楽しみに!

●ドラゴンエイジ(Dragon Age)/http://dragonage.bioware.com/

© 2010 BioWare. All Rights Reserved.
 
◆WEBコミックなら「コミック・ダンガン」◆
無料WEBコミックならコミックダンガン
◆連載コンテンツ 更新情報◆
■オトコのコはメイド服がお好き!?(2012.3.17更新)
≫イラストストーリー 2012年3月 ~Ep.2~
■「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」スペシャル壁紙(2012.3.16更新)
≫QG最新刊リリース記念壁紙を配信!
■声優警察(2012.03.10更新)
≫『探偵オペラミルキィホームズ 第二幕』ミルキィホームズ
■たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!(2012.3.6更新)
≫第6回『キルミーベイベー』
■クイーンズブレイド リベリオン(2012.3.2更新)
≫イラストストーリー~決戦編~第7話を掲載!
■ミノリカワ書房☆りたーんず (2012.3.2更新)
≫HJ文庫 3月の新刊 『私のために創りなさい!』
■『萌える!女神事典/淫魔事典』 (2012.2.29更新)
≫発売記念! 壁紙DLサービス
■メーカーコラム(2012.2.27更新)
≫【日々遊覧~マリンの活動日誌~】第9回
■メーカーコラム(2012.2.20更新)
≫未来予想コラム☆アルケ日和・第10回
■女子部PICK UP 第20回(2012.2.15更新)
≫『薄桜鬼 ~幕末無双録~』
■コミック・ダンガン インタビュー(2012.1.27更新)
≫熱血同人コメディ『Aをねらえ!』岩戸あきら先生
■コスパの冬コミ最新情報(2011.12.25更新)
≫ 『けいおん!!』ファンなら即GET! コスパの冬コミ最新情報到着!
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project ©2012 HobbyJAPAN/QB リベリオンパートナーズ ©高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナF』製作委員会
©2011 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY ©HobbyJAPAN ©CherryGirls ©田中久仁彦/ホビージャパン ©すずきあきら・Niθ/ホビージャパン ©しらゆき昭士郎 ©井上純弌/ホビージャパン
© FURYU CORPORATION 2011.All Rights Reserved. ©IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会/「薄桜鬼 碧血録」製作委員会 ©2012 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY/Zerodiv ©創通・サンライズ