話題のキャラクターコンテンツをPickup!「とれたて!ほびーちゃんねる」
Home 5pb.ゲーム特集 Ever 17 あの名作が完全リニューアル登場 Xbox 360版『Ever 17』
◆ほびちゃ限定堂◆
◆連載コンテンツ◆
オトコのコはメイド服がお好き!?
クイーンズブレイド リベリオン
たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!
声優警察
でんわのクロちゃん
百花繚乱
ペインキラー琴音ちゃん
ほびーちゃんねる女子部
コスパの特集記事
女子部イケメン帖
メーカーコラム
みぐのほび~漫遊記
◆壁紙ダウンロード◆
◆ほびちゃツール◆
◆スペシャルサンクス◆
株式会社アルケミスト
株式会社マリン・エンタテインメント
株式会社カプコント
5pb.GAMES
メーカーコラムコーナーはこちらから
◆問い合わせ・リリース◆
◆パワープッシュ◆
■放送スタート記念!TVアニメ『アクセル・ワールド』総力特集!!
4月より待望のTVアニメ『アクセル・ワールド』が放送開始となる。第15回電撃小説大賞<大賞>受賞作品のアニメとして高い注目を集める本作が「ほびーちゃんねる」をジャック! 放送スタートを記念し、あらゆる角度から本作の魅力をお伝えしていく!
7月より放送スタート!TVアニメ『ぬらりひょんの孫』先行上映イベント「ぬら祭!」レポート
2010年 6月 27日(日曜日)
来る7月、「週刊少年ジャンプ」連載の人気コミック『ぬらりひょんの孫』が、TVアニメとして登場する。今回は、6月13日(日)にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催された先行上映イベント「ぬら祭!」の模様をお届けしよう。


 『ぬらりひょんの孫』オンエア直前!! 第1話・第2話先行上映+キャストトークショーイベント「ぬら祭!」が、放送開始のおよそ3週間前となる6月13日に開幕した。

 会場は、キャストが直接ステージにあがったTOHOシネマズ 六本木ヒルズ。TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ(愛知)、TOHOシネマズ 二条(京都)、TOHOシネマズ 西宮OS(兵庫)、TOHOシネマズ トリアス久山(福岡)の4会場でも中継が行われ、多くのファンが会場に詰め掛けた。中でも六本木会場はチケット発売開始後、5分でSOLD OUTの盛況ぶり、ファンの高い関心と人気の高さを感じさせるものとなった。
 出演は、奴良リクオ役の福山潤さん、鴆役の杉田智和さん、牛鬼役の中田譲治さん、花開院ゆら役の前田愛さんの4キャストが参加。この日完成版を初めて見ての生の声を、収録のエピソードを交えながら会場のファンに届けた。

 イベントは、第1話・第2話の上映で幕がきっておとされた。
 TV用につくったとは思えない、まるで劇場版であるかのようなキレイで迫力ある映像で会場のファンを驚かせた。もちろん、オンエア直前に1話だけではなく2話までも見せてしまうと言うのも異例で、いち早く本作を少しでも多く見てもらいたいと言う制作側の強い思いが込められた上映だった。

 続くキャストトークでは、福山さん、杉田さん、中田さんに前田さんが登壇。まずはキャストのみなさんもこの日見たばかりという作品の印象に触れる。
 「1話冒頭での夜リクオのシーンは自分の中でも意外でした。まずはカッコいいリクオを見てもらえたと思います」と福山さん。「絵もキレイでスタイリッシュで、収録の時も気持ちが入っていたのですが、1話を見てリクオは中学1年生だったんだと改めて再認識しました」とコメント。杉田さんは「鴆登場の収録の時には絵が100%入っていました。感謝の念と共に、芝居にも気持ちが入りました。さらに今日1話を見て田中公平さんの音楽も入り、改めて作品の魅力を実感しました」と視聴者に戻ってしまったかのようだという心境を語った。「第1話・第2話の上映を見て、早くオープニングとエンディングも見たい気持ちになりました」と切り出した中田さん、リクオ、鴆、ゆらの見どころにも触れながら「いろいろな魅力がぎゅう(牛)っと詰まっている作品だとあらためて感じました」と牛鬼になぞったダジャレも交えながらサラリとコメントすると、前田さんは「クライマックスを思わせる1話の出だし、『ぬらりひょんの孫』をずっと見ていくとここにつながるんだと感じてもらえると思います。また、光の使われ方が印象的でとてもキレイでシビレました」と語った。

 自身の演じるキャラクターの印象は?との問いには
 福山さんは「昼のリクオを夜のリクオ、2役を演じているようで自分の中でも新鮮な印象あるキャラクターです。これまで演じてきた2面性のある役ともまた少し異なっていて、それぞれに性格があり、別のキャラクターかと思いながらもでも1人の人物としてつながっている。演じれば演じるほど新しい発見のあるキャラクターです」とコメント。そして杉田さんは「相手を責めていても、どこか危なげで悲壮感のあるところが鴆の特徴かもしれません。演じる時も意識しています」
 中田さんは「牛鬼はもともと人間で、奴良組の中でも異色の妖怪です。そのため彼は異色な行動を起こしていくのですが、その中にもこれからやることにも勇気と信念をもってあたっていると感じています」
 前田さんは「ゆらは京都から来た設定なのですが、台本が関西弁よりなので、京都感を出すために、はんなりほんのりを心がけています。逆に日常の時と陰陽師の時では表情が違うので戦闘時ははんなり感を抑え、強めに演じるように気をつけています。アニメのゆらはカッコ可愛い部分が多めですね」
とそれぞれ語ってくれた。

 この他にも、「自分とキャラの似ている所」「アフレコスタジオでのエピソード」などといった問いにも、おしゃべりを交えつつ、“善(鴆)意”を“ギュウ(牛)”っと凝縮させたダジャレを含ませながら、“ゆらゆら”と魅力的なトークを会場に届けた。
 中でも「リクオの後ろ髪は真後ろに伸びでいるが、もしかしたらおじいちゃんのぬらりひょんと同じく後頭部が伸びているのか?」「アフレコ台本の香盤表に“誰か助けてください”と書かれているガヤの小妖怪役を中田さんが積極的に取り組んでいること」「実はけっこうお茶目なぬらりひょんを演じている大塚周夫さんの話題」などといった話に会場は大盛り上がり。
 このほか、オープニングテーマ「Fast Forward」を歌うMONKEY MAJIKからのビデオメッセージの上映。六本木会場はもちろん、中継の行われている4会場のお客さんにも当たるチャンスのあるプレゼント抽選会を実施。放送情報やWEBラジオの情報も発表された。
 「最後にひとこと」をと締めの言葉を送るキャストのみなさん。それぞれに「オンエアをぜひ見てほしい」と思いを込めた。
 “ぬらり”とお届けした第1話・第2話先行上映+キャストトークショーイベント「ぬら祭!」。ファンの期待の高まりとともに、3週間後のオンエアを待つひとときとなったのだった。

ぬらりひょんの孫
<放送情報>
読売テレビ:7月5日(月)25時44分~(初回は26時14分~)
TOKYO MX:7月6日(火)23時00分~
中京テレビ:7月6日(火)26時42分より放送開始
BS11:7月10日(土)24時00分~
7月16日(金)18時30分~
アニマックス:7月19日(月)22時00分~

<スタッフ>
原作:椎橋 寛(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:西村純二
シリーズ構成:高橋ナツコ
脚本:高橋ナツコ、西村ジュンジ、ふでやすかずゆき、森田眞由美、ハラダサヤカ、渡邊大輔
キャラクターデザイン:岡真里子
妖怪デザイン:田頭しのぶ
美術:スタジオイースター
色彩設定:松本真司
撮影:川口正幸
編集:松村正宏
音楽:田中公平
音響監督:郷田ほづみ
オープニング:MONKEY MAJIK
エンディング:片手☆SIZE [家長カナ・雪女・花開院ゆら(CV:平野綾、堀江由衣、前田愛)]
アニメーション制作:スタジオディーン 製作:奴良組

<キャスト>
奴良リクオ/福山 潤 家長カナ/平野 綾 雪女/堀江由衣 青田坊/安元洋貴 黒田坊/鳥海浩輔
首無/櫻井孝宏 鴆/杉田智和 牛鬼/中田譲治 牛頭丸/吉野裕行 馬頭丸/保志総一朗 鴉天狗/間島淳司
河童/矢部雅史 花開院ゆら/前田愛 清継/谷山紀章 巻 紗織/阿澄佳奈 鳥居夏実/平田真菜 島/柿原徹也
木魚達磨/辻 親八 納豆小僧/新井里美 毛倡妓/かかずゆみ 奴良若菜/水野理紗 一つ目入道/松山鷹志
良太猫/石井 真 ぬらりひょん/大塚周夫 ほか

【関連リンク】
●『ぬらりひょんの孫』公式サイト/http://www.nuramago.jp
●『ぬらりひょんの孫』公式Twitter/http://twitter.com/nura_gumi

【この記事に関連するアイテムを今すぐチェック!!】(リンク先:Amazon)

©椎橋寛/集英社・奴良組
 
◆WEBコミックなら「コミック・ダンガン」◆
無料WEBコミックならコミックダンガン
◆連載コンテンツ 更新情報◆
■オトコのコはメイド服がお好き!?(2012.3.17更新)
≫イラストストーリー 2012年3月 ~Ep.2~
■「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」スペシャル壁紙(2012.3.16更新)
≫QG最新刊リリース記念壁紙を配信!
■声優警察(2012.03.10更新)
≫『探偵オペラミルキィホームズ 第二幕』ミルキィホームズ
■たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!(2012.3.6更新)
≫第6回『キルミーベイベー』
■クイーンズブレイド リベリオン(2012.3.2更新)
≫イラストストーリー~決戦編~第7話を掲載!
■ミノリカワ書房☆りたーんず (2012.3.2更新)
≫HJ文庫 3月の新刊 『私のために創りなさい!』
■『萌える!女神事典/淫魔事典』 (2012.2.29更新)
≫発売記念! 壁紙DLサービス
■メーカーコラム(2012.2.27更新)
≫【日々遊覧~マリンの活動日誌~】第9回
■メーカーコラム(2012.2.20更新)
≫未来予想コラム☆アルケ日和・第10回
■女子部PICK UP 第20回(2012.2.15更新)
≫『薄桜鬼 ~幕末無双録~』
■コミック・ダンガン インタビュー(2012.1.27更新)
≫熱血同人コメディ『Aをねらえ!』岩戸あきら先生
■コスパの冬コミ最新情報(2011.12.25更新)
≫ 『けいおん!!』ファンなら即GET! コスパの冬コミ最新情報到着!
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project ©2012 HobbyJAPAN/QB リベリオンパートナーズ ©高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナF』製作委員会
©2011 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY ©HobbyJAPAN ©CherryGirls ©田中久仁彦/ホビージャパン ©すずきあきら・Niθ/ホビージャパン ©しらゆき昭士郎 ©井上純弌/ホビージャパン
© FURYU CORPORATION 2011.All Rights Reserved. ©IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会/「薄桜鬼 碧血録」製作委員会 ©2012 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY/Zerodiv ©創通・サンライズ