話題のキャラクターコンテンツをPickup!「とれたて!ほびーちゃんねる」
Home 5pb.ゲーム特集 Ever 17 あの名作が完全リニューアル登場 Xbox 360版『Ever 17』
◆ほびちゃ限定堂◆
◆連載コンテンツ◆
オトコのコはメイド服がお好き!?
クイーンズブレイド リベリオン
たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!
声優警察
でんわのクロちゃん
百花繚乱
ペインキラー琴音ちゃん
ほびーちゃんねる女子部
コスパの特集記事
女子部イケメン帖
メーカーコラム
みぐのほび~漫遊記
◆壁紙ダウンロード◆
◆ほびちゃツール◆
◆スペシャルサンクス◆
株式会社アルケミスト
株式会社マリン・エンタテインメント
株式会社カプコント
5pb.GAMES
メーカーコラムコーナーはこちらから
◆問い合わせ・リリース◆
◆パワープッシュ◆
爆乳伝説が…PCで!『ブラウザ一騎当千 爆乳争覇伝』特集1弾【入門編】
【 ブラウザ一騎当千の魅力を徹底解剖! 】 多彩なメディアでその魅力を拡大させる人気コミック『一騎当千』。 そのTVアニメシリーズ『一騎当千 XTREME XECUTOR』に登場する美少女闘士たちが、覇権を争うブラウザゲームとなって登場! ≫続きを読む
【総力特集】クライマックス直前!TVアニメ『聖痕のクェイサー』徹底解剖!!
2010年 6月 07日(月曜日)


 現在放送中のTVアニメ『聖痕のクェイサー』が、ついにクライマックスを迎える。今回は、原作からアニメへと注目を集め続けた本作の魅力を「ほびーちゃんねる」的視点から徹底解剖!関連アイテム情報に至るまで余すところなくチェックせよ!!
 まずは、おさらいということで『聖痕のクェイサー』の基礎知識を復習していこう。



■『聖痕のクェイサー』とは?

 本作は、月刊漫画雑誌「チャンピオンRED」(秋田書店 刊)にて連載中の人気コミックがアニメ化されたもの。連載中のコミックは、原作・吉野弘幸×漫画・佐藤健悦という強力タッグで制作されており、主人公・アレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘル(以降、サーシャ)と、ヒロイン・織部まふゆを中心に巻き起こるクェイサー同士の激しい戦いの数々と、独特な設定や描写が話題を呼び高い人気を博している。
 TVアニメ『聖痕のクェイサー』では、原作コミックが持つ魅力をそのままに、アニメならではのストーリー展開や演出がプラスされている。また、地上波では放送できないムフフな新作カットが収録されたディレクターズカット版も用意されており、ネット配信ならびにBlu-ray&DVDでのみ楽しめるという試みがとられている。



■“クェイサー”と“生神女(マリア)”の関係

 本作では、特定の元素を操る能力をもつ“クェイサー”が、パートナーとなる“生神女(マリア)”から“聖乳”(ソーマ)の力を得るためのシーンが描かれている。一見するとサービスカットに見られがちな場面だが、物語を形作るうえで重要な要素の一つとなっているのだ。

(上部タブで画像切り替え。※PCのみ)

 “クェイサー”が元素を操る(操れる元素は能力者ごとに異なる)際に必要となるエネルギーが“聖乳”(ソーマ)であり、これは女性のみが持つエネルギーなのである。そして戦闘時に能力を使用するために、女性の乳房を吸うことで“クェイサー”は“聖乳”(ソーマ)を得ることができるのだ。また、“聖乳”(ソーマ)性質は女性ごとに異なるため、“クェイサー”は自身の力をより引き出すことができる女性を“生神女(マリア)”として選びパートナーとするのである。



■作品をより楽しむためのキーワードをチェック!

≪クェイサー≫
 ソーマを吸い、特定元素を操る能力者。それがクェイサーである。その起源は古く、ローマ時代に遡るほどの奇跡の存在。クェイサーとしての能力は「階梯」を昇るほど強力となり、第一階梯から第六階梯まで存在する。 ただし、その階梯を極めるのは非常に困難とされ、「至高の座」と呼ばれる第六階梯に到達する事のできたクェイサーは現在の所13人しか存在していない。
(上部タブで画像切り替え。※PCのみ)

≪聖乳(ソーマ)≫
 クェイサーが元素を操る際に必要とするエネルギー。

≪生神女(マリア)≫
 クェイサーに聖乳を授けるパートナー。 聖乳の質は女性によって異なり、より良い聖乳を得られる程、クェイサーの能力もより強力となる。

≪アトス≫
 サルイ・スーの生神女を守り、保護する為に存在する組織。
 サーシャやカーチャなど、多くのクェイサーを擁する。

≪アデプト≫
 サルイ・スーの生神女を狙うクェイサー達の組織。
 アトスからは“異端”とされ、対立関係にある。
 その中でも特に強力なクェイサーは12使徒(以下、画像の面々)と呼ばれ、主要メンバーとなっている。
(上部タブで画像切り替え。※PCのみ)

≪サルイ・スーの生神女≫
 キリストが起こした奇跡や復活の秘密が秘められていると伝えられる伝説の聖像。
 これを巡り、アトスとアデプトは長く対立関係にある。
 近年になって、聖ミハイロフ学園元理事長、山辺雄大がその存在を発見、隠匿したとされている。だが、山辺雄大は行方不明となってしまい、サルイ・スーの生神女の行方もわからなくなってしまった。



■メインキャラクターをチェック!

≪サーシャ(アレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘル)≫
 「致命者」の異名を持ち、鉄を操るクェイサー。本編の主人公。 サルイ・スーの生神女の手がかりが日本にあると言う情報を掴んだアトスによって聖ミハイロフ学園に派遣された。
 他者に厳しく、自分の認めた者以外には冷徹な態度を取る。 自分の姉同然の存在であったオーリャを殺した宿敵、「黄金のクェイサー」に復讐を近い、その存在を追っている。

≪織部まふゆ≫
 本編ヒロインの一人。聖ミハイロフ学園の元理事長、山辺雄大に育てられた孤児で、燈の親友兼保護者的な存在。
 日本に派遣されたサーシャに出会い、サルイ・スーの生神女を巡るクェイサー達との戦いに巻き込まれてしまうが、戦いの中で次第にサーシャとの絆を深めて行く。
 サルイ・スーの生神女に到る為の鍵、「剣の生神女」をその身に宿してしまい、様々な組織からその身を狙われる事になってしまう。

≪山辺燈≫
 本編ヒロインの一人。聖ミハイロフ学園の元理事長、山辺雄大の娘。まふゆと同じ家に住み、生活を共にしている。まふゆと同じく、サーシャに出会いクェイサー達との戦いに巻き込まれていく事となる。
 実はサーシャの宿敵「黄金のクェイサー」がその身に宿っているが、本人はその事にまったく気が付いていない。

≪カーチャ(エカテリーナ=クラエ)≫
 銅を操るクェイサー。本人は「ママ」と呼ぶ銅製の巨大な人形、「断罪天使アナスタシア」を操って戦うことから、「赤銅の人形遣い」の異名を持つ。普段は可憐な少女として振舞っているが、その本質は恐ろしいまでの女王様気質。敵や、自分の正体を知っている者に対しては、情け容赦が無い。 アトスによって派遣されたクェイサーだったが、その目的はロマノフ王朝の遺産、「アナスタシア・エッグ」を手に入れ、女王の座に返り咲く事である。

≪桂木華≫
 まふゆ達のクラスメートの一人で、不良グループのリーダー。「女王」と呼ばれる程の存在だったが、カーチャに初めて出会った際に、本来の性質を見抜かれてしまい、生神女とされてしまった。
 以来、カーチャとは女王様と奴隷の関係となっており、カーチャの命令には絶対服従。



■これまでのストーリーを振り返る!

 『聖痕のクェイサー』は、サルイ・スーの生神女の手がかりを追って、日本に到着したサーシャが、まふゆと燈に出会うところからはじまる。 時を同じくして、サルイ・スーの生神女を追うアデプトが活動を開始し、アデプトの刺客がまふゆと燈に次々と襲い掛かる。


 サーシャの正体と目的を知り驚きを隠せないまふゆと燈だったが、次第にサーシャにとっても大事な存在となり、彼の助けとなっていく。 次第に強さを増していく刺客を撃退していくサーシャだったが、刺客の数は予想以上に多く、サーシャは苦戦を強いられてしまう。


 窮地に落ちるサーシャを救うため、アトスは二人目のクェイサー、カーチャを日本に派遣する。一見、大人しい様子のカーチャだったが、華を篭絡し自らの生神女(マリア)とするとともに、彼女の本質を見抜き奴隷として扱うようになる。そんなひと癖あるカーチャとサーシャは、お互いに反目しつつも襲いかかる敵を退けていくのだった。


 数々の戦いを経て、まふゆと燈との絆を深めていくサーシャ。そんな中、元アデプト12使徒の一人、「黄金のクェイサー」の片腕、「断罪の不死鳥」ことナトリウムのクェイサー「鳳榊一郎」が現れる。強大な力でサーシャたちの前に立ちはだかる鳳は、サルイ・スーの生神女に到る鍵の一つ「アナスタシア・エッグ」を手に入れてしまう。


 鳳の目的を阻止するため、サーシャは鳳との直接対決にむかう。鳳は第六階梯に到っている強敵で、サーシャは手も足も出ず窮地に陥る。しかし戦いの中で鳳から「復讐心だけでは戦いに勝てない」と諭されたサーシャは、ついに第四階梯の能力に覚醒し、辛くも鳳との戦いに勝利する。実は鳳の真の目的は、サーシャを鍛え上げ、アデプトの目的を阻止する力とすることだったのであった。


 苦戦の末に、新たな力に目覚め勝利を手にしたサーシャたちであったが、鳳との戦いの最中で「アナスタシア・エッグ」に眠っていたサルイ・スーの生神女に到る鍵の二つ目「剣の生神女」の力がまふゆに宿ってしまうのだった…。


 燈の中に宿った「黄金のクェイサー」が目覚めの時を迎えた。だが、不完全な目覚めでであったため、対峙するサーシャを倒すには到らず、燈は我に返る。しかし、安堵も束の間、アデプトに燈がさらわれてしまうのだった。また「アナスタシア・エッグ」もアデプトの手に落ちてしまう。


 アデプトは手に入れた「アナスタシア・エッグ」をカーチャに渡し、カーチャを女王として迎えると告げる。カーチャもそれを受け入れ、華やサーシャを捨ててアデプトの元に行ってしまうのだった。


 そして、遂にサルイ・スーの生神女に到る最後の鍵が発見される。アデプトは、まふゆを誘拐し、サルイ・スーの生神女が眠ると言われる「水の聖堂」への道を開こうとする。アデプトの活動を阻止しようとするサーシャの前に立ちはだかるのは何とカーチャ。サーシャの健闘むなしく「水の聖堂」はついに復活を果たしてしてしまうのだった。



■クライマックスに向けてココをチェックせよ!

 残すところ2話となり、今からクライマックスが気になる『聖痕のクェイサー』だが、ラストまでをより深く楽しむためにチェックしておきたいポイントをおさえておこう。

≪サーシャと黄金のクェイサーの結着は!?≫
 再び相見えるサーシャと黄金のクェイサー。勝つのはどちらか?その決着の行方は?

≪遂に集結する最強のアデプト!≫
 遂にその姿を現すアデプト12使徒最後のメンバーたち!彼らの能力とはいったいどんなものなのか!? そして、その実力は!?

≪サーシャとまふゆが築いてきた絆の行方は?≫
 鳳との戦いでより深くなった二人の絆。最終回に向けての二人の関係の発展、そして行く末に注目だ!

≪彼女は本当に裏切ったのか!?カーチャの真意とは?≫
 「アナスタシア・エッグ」を手に入れ、サーシャの前にたちはだかるカーチャ。果たして彼女は本当にアトスを裏切ったのか?それとも他に真意があるのか?

 最終回まで残りわずかとなった『聖痕のクェイサー』。これらのポイントに注目しつつ、クライマックスを存分に楽しもう!



 今回の特集に続いて、6月12日には「声優警察」にて日笠陽子さん(桂木華 役)へのインタビューが掲載されるほか、19日には発売を目前に控えた「クイーンズゲイト 赤銅の人形遣い カーチャ」の最速レビューも掲載予定。日笠さんが語る『聖痕のクェイサー』の見所や、最新アイテムの詳細も要チェックだ!

TVアニメ『聖痕のクェイサー』
●ネット配信/アニメワン(BIGLOBE)
 TV放送版:毎週日曜12:00に最新話を配信(※)
 ※各話一週間限定の無料配信、以後は有料配信
  ディレクターズカット版:毎週金曜24:00 更新

●番組公式サイト/http://www.qwaser.jp/

●スタッフ/
・原作:吉野弘幸・佐藤健悦
・監督:金子ひらく(『クイーンズブレイド』)
・スーパーバイザー:名和宗則(『乃木坂春香の秘密』)
・キャラクターデザイン:うのまこと(『ウイッチブレイド』)
・シリーズ構成・脚本:上江洲 誠(『うたわれるもの』)
・脚本:待田堂子(『らき☆すた』)、森田 繁(『鉄のラインバレル』)
・総作画監督:杉本 功、飯島弘也
・セットデザイン:青木智由紀(『舞-HiME』)
・プロップデザイン:大河広行
・美術監督:鈴木隆文
・撮影監督:林コージロー
・音楽:加藤達也
・音響監督:明田川 仁
・アニメーション制作:フッズエンタテインメント

●キャスト/
・サーシャ:三瓶由布子
・織部まふゆ:藤村 歩
・山辺 燈:豊崎愛生
・テレサ・ベリア:茅原実里
・カーチャ:平野 綾
・桂木 華:日笠陽子
・辻堂美由梨:川澄綾子
・御手洗史伽:花澤香菜
・リジー:清水 愛
・水瀬文奈:高垣彩陽
・ユーリ・野田:千葉進歩
・鳳 榊一郎:大川 透



■Blu-ray&DVD情報!

『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.3
●発売日/2010年6月23日(水)
●価格/
・Blu-ray版:8,980円(税込)
・DVD版:7,980円(税込)
●収録話数/第10話~第12話
●初回封入特典/イラストカードセット
 ※特典付初回限定版がなくなり次第、特典なしの通常版に切り替わります。
●映像特典/
・1:ピクチャードラマ「ドキッ! 聖痕のクェイサー秘話 その4 史伽編」
・2:ピクチャードラマ「カーチャ様と遊ぼう ☆ 第四夜」
・3:次回「裏」予告コレクション
 ※映像特典及び初回封入特典の内容は予告なく変更になる場合があります。

現在予約受付中のフィギュア付き超限定版もチェック!
『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.8
●発売日/2010年11月24日(水)
●価格/
・Blu-ray版:17,680円(税込)
・DVD版:16,680円(税込)
●収録話数/第22話~第24話
●初回版特典/「ふるプニっ!フィギュアシリーズ EXTRA テレサ・ベリア」
●映像特典/
・1:ピクチャードラマ「ドキッ! 聖痕のクェイサー秘話 その8」
・2:ピクチャードラマ「カーチャ様と遊ぼう ☆ 第八夜」
・3:次回「裏」予告コレクション
 ※映像特典及び初回封入特典の内容は予告なく変更になる場合があります。
●備考/完全受注生産商品。フィギュアなしの通常版も同時発売!



■関連アイテム情報!

クイーンズゲイト 赤銅の人形遣い カーチャ
●発売日/2010年6月発売予定
●価格/1,500円(税込)
●仕様/B5版書籍 フルカラー ハードカバー
●イラスト/フッズエンタテインメント
●発売元/ホビージャパン
●公式サイト/http://queensblade.net/qg/
※全国の書店、オンラインショップにてお求めいただけます。

『聖痕のクェイサー』オリジナルサウンドトラック
●発売日/2010年6月9日(好評発売中)
●価格/3,200円(税込)
●仕様/CD2枚組、全39曲収録
●作曲/加藤達也
●発売元/Lantis

リセ プレミアムエディション Ver.聖痕のクェイサー
●発売日/2010年6月発売予定
●価格/ブースターパック 500円(税込)
●仕様/カード5枚入りALLキラカード 1BOX=6パック入り
●カード種類数/全25種+α
●発売元/SILVER BLITZ(シルバーブリッツ)

ふるプニっ!フィギュアシリーズ No.2 聖痕のクェイサー「カーチャ」
●発売日/2010年7月下旬月予定
●価格/8,800円(税込)
●仕様/彩色済PVCフィギュア
●サイズ/約17cm
●販売元/株式会社EVOLUTION・TOY

【この記事に関連するアイテムを今すぐチェック!!】(リンク先:Amazon)
   

© 2010 吉野弘幸・佐藤健悦・チャンピオンRED/聖痕のクェイサー製作委員会
 
◆WEBコミックなら「コミック・ダンガン」◆
無料WEBコミックならコミックダンガン
◆連載コンテンツ 更新情報◆
■オトコのコはメイド服がお好き!?(2012.3.17更新)
≫イラストストーリー 2012年3月 ~Ep.2~
■「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」スペシャル壁紙(2012.3.16更新)
≫QG最新刊リリース記念壁紙を配信!
■声優警察(2012.03.10更新)
≫『探偵オペラミルキィホームズ 第二幕』ミルキィホームズ
■たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!(2012.3.6更新)
≫第6回『キルミーベイベー』
■クイーンズブレイド リベリオン(2012.3.2更新)
≫イラストストーリー~決戦編~第7話を掲載!
■ミノリカワ書房☆りたーんず (2012.3.2更新)
≫HJ文庫 3月の新刊 『私のために創りなさい!』
■『萌える!女神事典/淫魔事典』 (2012.2.29更新)
≫発売記念! 壁紙DLサービス
■メーカーコラム(2012.2.27更新)
≫【日々遊覧~マリンの活動日誌~】第9回
■メーカーコラム(2012.2.20更新)
≫未来予想コラム☆アルケ日和・第10回
■女子部PICK UP 第20回(2012.2.15更新)
≫『薄桜鬼 ~幕末無双録~』
■コミック・ダンガン インタビュー(2012.1.27更新)
≫熱血同人コメディ『Aをねらえ!』岩戸あきら先生
■コスパの冬コミ最新情報(2011.12.25更新)
≫ 『けいおん!!』ファンなら即GET! コスパの冬コミ最新情報到着!
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project ©2012 HobbyJAPAN/QB リベリオンパートナーズ ©高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナF』製作委員会
©2011 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY ©HobbyJAPAN ©CherryGirls ©田中久仁彦/ホビージャパン ©すずきあきら・Niθ/ホビージャパン ©しらゆき昭士郎 ©井上純弌/ホビージャパン
© FURYU CORPORATION 2011.All Rights Reserved. ©IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会/「薄桜鬼 碧血録」製作委員会 ©2012 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY/Zerodiv ©創通・サンライズ