話題のキャラクターコンテンツをPickup!「とれたて!ほびーちゃんねる」
Home 5pb.ゲーム特集 Ever 17 あの名作が完全リニューアル登場 Xbox 360版『Ever 17』
◆ほびちゃ限定堂◆
◆連載コンテンツ◆
オトコのコはメイド服がお好き!?
クイーンズブレイド リベリオン
たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!
声優警察
でんわのクロちゃん
百花繚乱
ペインキラー琴音ちゃん
ほびーちゃんねる女子部
コスパの特集記事
女子部イケメン帖
メーカーコラム
みぐのほび~漫遊記
◆壁紙ダウンロード◆
◆ほびちゃツール◆
◆スペシャルサンクス◆
株式会社アルケミスト
株式会社マリン・エンタテインメント
株式会社カプコント
5pb.GAMES
メーカーコラムコーナーはこちらから
◆問い合わせ・リリース◆
ほびーちゃんねるはSOS団が乗っ取ったわ!『涼宮ハルヒ』最新ゲームタイトル「激動」「並列」「直列」の気になる特典を徹底解剖!
『涼宮ハルヒ』最新ゲームタイトル「激動」「並列」「直列」の気になる特典を徹底解剖!
2009年1月22日の発売迫るWii専用ゲーム『涼宮ハルヒの激動』を皮切りに、3月26日にはセガよりWii専用ゲーム『涼宮ハルヒの並列』、DS専用ゲーム『涼宮ハルヒの直列』が一挙リリースされるなど、続々と最新ゲームがラインナップされている『涼宮ハルヒ』関連ゲームを徹底紹介!
『護くんに女神の祝福を!』ツンデレ発言がポロリ?マスコミ試写レポ
2006年09月 30日(土曜日)
オンエア直前!アニメ『護くんに女神の祝福を!』の第1話先行上映会と、OPテーマ&EDテーマを歌う富田麻帆さんと佐藤ひろ美さんによるミニライブが行なわれた。話題のテーマ曲を担当する2人の恋愛観が垣間見える貴重なコメントをたっぷりお届けしよう。

▲当日は、護くんと絢子に扮した「いちゃいちゃし隊」も登場した。

 イベント会場となったアニメイト池袋本店では、10月5日より放送開始の『護くんに女神の祝福を!』の第1話先行上映がマスコミ向けに行なわれた。その上映後に行なわれた富田麻帆さんと佐藤ひろ美さんによるインタビューでは、「ツンデレ」カミングアウト発言(!)も飛び出した。

▲『護くんに女神の祝福を!』の主人公・吉村護。

 『東京ビアトリス総合大学附属高校』に転入初日、吉村護を待っていたのはまさに運命の出会い。季節はずれの秋の桜という幻想的な景色の中に佇む、絶世の美少女、鷹栖絢子に突然告白されてしまう。 しかし彼女は、世界的に有名なビアトリス使いであり、「魔女ベアトリーチェ」・「ビアトリスの死天使」等の異名を持ち、校内でも恐れられている存在だった。というのが第1話のあらすじだ。

▲「魔女ベアトリーチェ」等の異名を持つヒロイン・鷹栖絢子。

 運命的な出会いを果たした護と絢子。特に見所といえるのは、生徒会の面々に対しての絢子の態度と、護に対する態度の違いだろう。これぞ「ツンデレ」と見るものを納得させる絶妙な「ツン」と「デレ」の描き方は、ツンデレを超えた「メガデレ」というだけのものを感じさせる。個性的で愛嬌溢れる登場人物たちにも注目したいところだ。そして、第1話冒頭での絢子の告白に対する護の返事も気になるところ。

 そんな第1話先行上映の後は、富田麻帆さんと佐藤ひろ美さんが実際に第1話を見ての感想や、自身が歌う楽曲に対する想いなどを語ってくれた。

●先行上映の『護くんに女神の祝福を!』第1話をご覧になったご感想は?

富田さん)護くんの告白の返事がまだなので…、凄く続きが気になります!

佐藤さん)胸がキュンとなるシーンがたくさんありました。絢子さんの究極のメガデレっぷりも可愛かったです。


●お2人は歌を歌われるときに、どんなメッセージを込めていますか?

富田さん)この間、ツンデレを意識してるんですか?って訊かれたんですけど、全くそういう意識はなくて(笑)。この『護くん』の絢子さんは、メガデレという事なので、そんな雰囲気も出せたらいいなと。楽しく皆で一緒にニコニコと唄えればいいなと思ってます。

佐藤さん)「Venus Dream」は、たぶん絢子さんの気持ちを歌ったものなのかなぁと思うので、絢子さんが言えない気持ちを代弁しているような想いで歌わせていただいています。曲調が元気なナンバーなので、皆と楽しくノリノリで歌えたらいいなと思ってます。

 その後のミニライブでは、OPテーマ曲である「MA・MO・RU!」を富田麻帆さんが、EDテーマを担当する佐藤ひろ美さんが「Venus Dream」を披露。会場ではサビの部分でジャンプをしながらコールする人も多数見られ、大いに盛り上がった。

▲富田麻帆さん「MA・MO・RU!」

▲佐藤ひろ美さん「Venus Dream」

●今のライブで一気に会場の温度が上がりましたが、歌い終えてみてのご感想は?

富田さん)やっぱり楽しい気分になれますね。「MA・MO・RU!」を歌うと、一気にテンションが上がるんですよっ。ファンの方にも「MA・MO・RU!」と、掛け声をしてももらえると、とっても嬉しいです。『護くん』が好きな方にももちろん「MA・MO・RU!」と騒いでいただきたいですっ。

佐藤さん)普通はOP曲がアップテンポな曲だと、ED曲はしっとり系が来るのに、まだこれでもかー!ってぐらいED曲も賑やかで(笑)、ハイテンションな『護くん』のカラーがED曲にも表れてますよね。OPもEDも、見て下さる方に愛して貰えるといいなぁと思います。


●『護くんに女神の祝福を!』を応援するネットラジオ「護くんにネットラジオで祝福を!」通称「まもラジ」の収録に、富田さんは第1回目のゲストとして参加されたそうですが、どんな内容のラジオ番組でしたか?

富田さん)とても楽しくてワイワイやっている雰囲気でしたね。普段おしゃべりする機会がない護くんと絢子さんにお会いして、ビアトリスや恋愛について、ぶっちゃけトークがあったりなかったりで(笑)、凄い楽しかったです。アニメと一緒に楽しんで聴いていただけるラジオだと思います。


●今回の上映イベントを終えての感想はいかがですか?

富田さん)緊張しましたぁ…!ライブとも違う雰囲気なので、ずっとドキドキしっぱなしだったんですけど、『護くん』を見ている時はお家にいる気分で(笑)、ホントのオフみたいに楽しめるイベントでした。

佐藤さん)今日まで『護くんに女神の祝福を!』ってどんなアニメなのかなぁ?って思ってたんですけど、上映会で皆さんと一緒に観て、凄く面白いじゃないですか…!テンポも良くて楽しい作品だなぁと思いました。WOWOWは家でも見れるので、第1話からずっと見続けたいなと思いました。


●『護くん』という作品ではヒロインの絢子さんがそうなんですが、いわゆるツンデレな恋愛の形っていうのはお2人はどう思われますか?

富田さん)私は、どっちかっていうとメガデレかな…。

佐藤さん)えー!メガデレなのぉー!?(笑)

富田さん)ツンケンしちゃうタイプなんですけど、2人っきりになったらデレデレっとしちゃうなぁっていうのはありますよね。でも、世の中の皆さんもそうじゃないですか?って、何か言ってて恥ずかしくなってきた…(笑)。

佐藤さん)私はちょっと最近イチャイチャしてないので…(笑)、でも、やっぱり2人っきりになったら、そりゃイチャイチャしますよ!

富田さん)絶対皆さんツンは持ってますよねっ。

佐藤さん)そうだよねー、皆ツンデレだよね。(笑)周りに人が居たら、恥ずかしくてイチャイチャできないもんね。


●主人公の護くんみたいな男の子はどう思いますか?

富田さん)凄いカワイイですよね。「まもラジ」の収録で、普通のキャラクターって護くんしか居ないんじゃない?…っていう話になって、ホントにありえない個性の強いキャラばっかりの中で、護くんが普通の男の子として存在してるじゃないですか。髪の毛の色は変わってますけど(笑)、現実に居そうな男の子ですよね。素直でいいコだと思います。恋愛感情っていうよりは、カワイイ弟みたいな感じです。

佐藤さん)絢子さんみたいに皆から恐れられてる人の肩についてる花びらを、物怖じせずに取ってあげるなんて、偏見を持ってない、純粋でまっすぐな男のコで素敵だなと思いました。こういうタイプの男のコを可愛がりたいなって思いました(笑)。


●最後にご自身の曲の聴きどころと、お客さんに向けてメッセージをお願いします。

富田さん)「MA・MO・RU!」はですね、「MA・MO・RU!」っていうサビの部分が飛びドコロだと思いますので(笑)、そこは是非、皆さんで飛んで頂きたいです!あと個人的に、歌詞を見て一発でイメージが浮かんだ歌詞があって、“騒がしい教室はカー二バル”って歌詞は、男子生徒が教室でワーワー騒いでる風景だったり、“チラリと合う視線はかなり”っていう歌詞は、絶対に誰でも、学生の頃は好きな人と目が合ったりした経験があると思うんですよ。そういう思い出に浸りながら聴いて頂くのもいいなぁと思います。

佐藤さん)「Venus Dream」は“女神の夢”っていうタイトルですけども、絢子さんが普段思っていてもなかなか言葉に出せない心情を、綴った歌詞になってます。元気なメロディーラインで曲調は凄くノリノリなので、イベントでは曲に合わせてコブシを挙げてもらいたいなぁと思います。


 彼女達が歌う注目のテーマソングに『護くん』の世界がどう重なるのか、期待が高まるオンエアはいよいよ目前。メガデレ旋風に吹き荒ぶ本編をお楽しみに!

OPテーマ
「MA・MO・RU!」/富田麻帆
●発売日/2006年10月27日
●発売元/b-fairy records

EDテーマ
「Venus Dream」/佐藤ひろ美
●発売日/2006年11月24日
●発売元/b-fairy records

護くんに女神の祝福を!
●放映開始日/2006年10月5日(木)
●放映時間/深夜0時
●放送局/WOWOW ノンスクランブル放送
●アニメ公式サイト/http://www.megadere.com/
●メディアワークス公式サイト/
  http://www.mediaworks.co.jp/contents/mamoru/

©岩田洋季・メディアワークス/ビアトリス製作委員会
 
◆WEBコミックなら「コミック・ダンガン」◆
無料WEBコミックならコミックダンガン
◆連載コンテンツ 更新情報◆
■オトコのコはメイド服がお好き!?(2012.3.17更新)
≫イラストストーリー 2012年3月 ~Ep.2~
■「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」スペシャル壁紙(2012.3.16更新)
≫QG最新刊リリース記念壁紙を配信!
■声優警察(2012.03.10更新)
≫『探偵オペラミルキィホームズ 第二幕』ミルキィホームズ
■たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!(2012.3.6更新)
≫第6回『キルミーベイベー』
■クイーンズブレイド リベリオン(2012.3.2更新)
≫イラストストーリー~決戦編~第7話を掲載!
■ミノリカワ書房☆りたーんず (2012.3.2更新)
≫HJ文庫 3月の新刊 『私のために創りなさい!』
■『萌える!女神事典/淫魔事典』 (2012.2.29更新)
≫発売記念! 壁紙DLサービス
■メーカーコラム(2012.2.27更新)
≫【日々遊覧~マリンの活動日誌~】第9回
■メーカーコラム(2012.2.20更新)
≫未来予想コラム☆アルケ日和・第10回
■女子部PICK UP 第20回(2012.2.15更新)
≫『薄桜鬼 ~幕末無双録~』
■コミック・ダンガン インタビュー(2012.1.27更新)
≫熱血同人コメディ『Aをねらえ!』岩戸あきら先生
■コスパの冬コミ最新情報(2011.12.25更新)
≫ 『けいおん!!』ファンなら即GET! コスパの冬コミ最新情報到着!
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project ©2012 HobbyJAPAN/QB リベリオンパートナーズ ©高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナF』製作委員会
©2011 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY ©HobbyJAPAN ©CherryGirls ©田中久仁彦/ホビージャパン ©すずきあきら・Niθ/ホビージャパン ©しらゆき昭士郎 ©井上純弌/ホビージャパン
© FURYU CORPORATION 2011.All Rights Reserved. ©IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会/「薄桜鬼 碧血録」製作委員会 ©2012 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY/Zerodiv ©創通・サンライズ