話題のキャラクターコンテンツをPickup!「とれたて!ほびーちゃんねる」
Home 5pb.ゲーム特集 Ever 17 あの名作が完全リニューアル登場 Xbox 360版『Ever 17』
◆ほびちゃ限定堂◆
◆連載コンテンツ◆
オトコのコはメイド服がお好き!?
クイーンズブレイド リベリオン
たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!
声優警察
でんわのクロちゃん
百花繚乱
ペインキラー琴音ちゃん
ほびーちゃんねる女子部
コスパの特集記事
女子部イケメン帖
メーカーコラム
みぐのほび~漫遊記
◆壁紙ダウンロード◆
◆ほびちゃツール◆
◆スペシャルサンクス◆
株式会社アルケミスト
株式会社マリン・エンタテインメント
株式会社カプコント
5pb.GAMES
メーカーコラムコーナーはこちらから
◆問い合わせ・リリース◆
ガールズトーク満載!? 丹下 桜 × ワダアルコ スペシャル対談を掲載! PSP『フェイト/エクストラ』総力特集Vol.2 【 武内 崇Ver. 壁紙DLサービス展開中 】
★壁紙DLサービス実施中! 7月22日の発売迫る『フェイト/エクストラ』総力特集Vol.2として、本日は ほびーちゃんねる独占によるスペシャルインタビュー、“オトメだらけ”の『フェイト/エクストラ』スペシャル対談をお届け! さらに壁紙配信サービス<第2弾>をお届けするので今回もお見逃しなく! ≫詳細はコチラ
美少女航空機アクション『ストラトス・フォー』完結…と、その前に
2006年07月27日(木曜日)
イギリス空軍の幻の超音速機「TSR.2」による高高度迎撃シーンで航空機ファンの話題をさらった人気アニメ「ストラトス・フォー」は、TVシリーズ開始よりはや3年。ロングランのヒット作となった本作も 今年の秋に発売されるDVDで完結となる。そして完結を前にこの夏、『ストラトス・フォー LOG BOOK』が発売されることとなった。その内容とは…


 『ストラトス・フォー LOG BOOK』はプレミアムDVD+オフィシャルブックという形態をとる「エモーション+」としてラインナップされる。約3年間続いてきた人気シリーズもこの秋でついに完結、9月22日にストラトス・フォー アドヴァンス完結編①[CODE:207]、10月27日に最終巻となる完結編②[CODE:208]が発売される。

 長く愛された作品ながら今まで関連資料集的なものが出ていない作品でもあった。そこで今回の『LOG BOOK』の発売となった。     BOOKパートには「キャラクター・グラフティ」や「全シリーズ見どころガイド」、「オー!シモヂジマのできるまで」をはじめ「ストラトス・フォーひみつ大事典」、「岡部いさくの秘密」、「下地島名所ガイド」などなどお楽しみ企画がてんこ盛りとなっている。



 そしてDVDパートには、ストラトス・ファンにはおなじみのヒコーキマニアの面々による雑談会・・・もとい座談会が収録されている。今回、その座談会の会場にわがほび~ちゃんねる取材班がお邪魔した。会場となった模型店オリオンモデルズさんでは、お気に入りのプラモデルを手にヒコーキ話に花が咲く面々。
  「…この人たちは本当に仕事なのか?」と疑問に思いつつ完結編に向けた意気込みや、マニアの視点から見たストラトス・フォーについて伺った



  座談会に参加した(左から)原型師 二宮茂幸氏、3DCGディレクター河野達也氏、キャラクター&メカニックデザインおよび総作画監督 山内則康氏、軍事評論家 岡部いさく氏、プロデューサー 杉山潔氏。手にはストラトス・キャラのフィギュアが…。これについては後ほど。

■完結編のみどころ

- キャラクター&メカニックデザイン 総作画監督 山内則康さん
 完結編の見所は何といってもヒコーキです! 派手というよりも、重く渋めのヒコーキ表現になっています。さらに本シリーズで初めてTSR.2MSメテオスイーパー迎撃機がZELL(ロケット推進によるゼロ距離発進)ではなく滑走路からテイクオフしていきます。

- プロデューサー 杉山潔さん
 CODE:207はほぼ完成していますが、今回はヒコーキがガンガン飛んで地球の危機を救うため作戦を展開するという“ヒコーキアニメ”らしい作品です。今までは飛んでも最大で4機程度でしたが、今回は全世界のメテオスイーパー機が出撃します! 夜間離着陸のシーンなどもあるのですが、翼端灯(夜間や雲中での編隊飛行で互いの位置確認に用いられるライト)をピカピカきらめかせながら降りてくる姿はかなり綺麗な映像になっています。

3DCGディレクター 河野達也さん
 タキシングからTSR.2MSの離陸と帰還のシーンに今回は明確な時間経過を持たせてみました。夕焼けの中をTSR.2MSがランディングしていくところなんかは特にこだわっています。

■完結編の初回限定特典

特典モデル原型師 二宮茂幸さん
 CODE:207にTSR.2MSのZELLプラットフォーム『ランチパッド・トレーラー』が、最終巻CODE:208には『TSR.2MS』とZELL発進時の噴射炎が付属します。2巻分を組み合わせればTSR-2メテオスイーパー機がZELL発進した直後の迫力あるヴィネットが完成します。



プロデューサー 杉山潔さん
 TSR.2MSは今までモデル化されていなかったテレビ版カラーリングが特徴です。完結編本編でもこのテレビ版仕様の機体が飛びますよ。ランチパッドトレーラーは水平状態と発進状態の両方の再現が可能になっています。

■ストラトス・フォーの魅力

軍事評論家 岡部いさくさん
 テレビシリーズの番宣ポスターでTSR.2MSを見て以来、作品に外野から関わらせていただきました。アニメ作品にここまで関わったのは初めてでしたし、私のキャラクターも変わってしまったのではないでしょうか(笑)。なによりTSR.2MS様にご奉公できたことが嬉しかったです(笑)。「自分の中にこんな部分があったのか」という発見があった作品でした。
  マニアとしてはヴィッカースTYPE-559を登場させていただいたことが嬉しかったですね。狙い通り“ある作品”のパロディになっていていいですね。あと、印象に残っているのがテレビシリーズ第3話のグァムにダイバートする話はヒコーキマニア的にグッときました。

キャラクター&メカニックデザイン 総作画監督 山内則康さん
 第3話の目的地変更って状況は現実によくあることですからね。逆にヒコーキドラマってネタが限られているんですよ。他に盛り上げにくい(笑)。
 今回の完結編ではいったんはヒロイン4人、美風たちがバラバラになってしまいます。でも友情の力で再結集して最後のミッションに立ち向かっていく事になります。そして彼女たちをサポートする大人たち、男の子たち…もり監督のおかげもありまして群像劇に仕上がっていると思います。もちろんパンチラもございますので、その辺もぜひ見ていただきたいところです(笑)。

プロデューサー 杉山潔さん
 いよいよ様々な謎を振りまいて展開してきた作品が最後を迎えます。そこにはあの4人にふさわしいラストシーンが用意されています。期待してください!

サイン入りプラモデル・プレゼント!
今回のヒコーキマニア座談会に参加した皆さんが自ら選んだお気に入りヒコーキプラモにサインを添えてファンの皆さんにプレゼント!
詳しくは公式ホームページ(http://www.stratos4.jp/)または『ストラトス・フォー LOG BOOK』を購入すべし!

まだまだ続くよ、ストラトスレポート!



 
◆WEBコミックなら「コミック・ダンガン」◆
無料WEBコミックならコミックダンガン
◆連載コンテンツ 更新情報◆
■オトコのコはメイド服がお好き!?(2012.3.17更新)
≫イラストストーリー 2012年3月 ~Ep.2~
■「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」スペシャル壁紙(2012.3.16更新)
≫QG最新刊リリース記念壁紙を配信!
■声優警察(2012.03.10更新)
≫『探偵オペラミルキィホームズ 第二幕』ミルキィホームズ
■たまごまごのココがアニメを楽しむツボ!(2012.3.6更新)
≫第6回『キルミーベイベー』
■クイーンズブレイド リベリオン(2012.3.2更新)
≫イラストストーリー~決戦編~第7話を掲載!
■ミノリカワ書房☆りたーんず (2012.3.2更新)
≫HJ文庫 3月の新刊 『私のために創りなさい!』
■『萌える!女神事典/淫魔事典』 (2012.2.29更新)
≫発売記念! 壁紙DLサービス
■メーカーコラム(2012.2.27更新)
≫【日々遊覧~マリンの活動日誌~】第9回
■メーカーコラム(2012.2.20更新)
≫未来予想コラム☆アルケ日和・第10回
■女子部PICK UP 第20回(2012.2.15更新)
≫『薄桜鬼 ~幕末無双録~』
■コミック・ダンガン インタビュー(2012.1.27更新)
≫熱血同人コメディ『Aをねらえ!』岩戸あきら先生
■コスパの冬コミ最新情報(2011.12.25更新)
≫ 『けいおん!!』ファンなら即GET! コスパの冬コミ最新情報到着!
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project ©2012 HobbyJAPAN/QB リベリオンパートナーズ ©高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナF』製作委員会
©2011 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY ©HobbyJAPAN ©CherryGirls ©田中久仁彦/ホビージャパン ©すずきあきら・Niθ/ホビージャパン ©しらゆき昭士郎 ©井上純弌/ホビージャパン
© FURYU CORPORATION 2011.All Rights Reserved. ©IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会/「薄桜鬼 碧血録」製作委員会 ©2012 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY/Zerodiv ©創通・サンライズ